岡山県真庭市久世2516‐6第2ASKビル403
TEL 0120-740-742(または 0867-42-9091)
受付時間平日9時~17時

どんな方が利用しているの?

2017/10/19

(40才男性)Kさんのケース

私の場合は人に騙されてしまい犯罪だとは知らずに窃盗の加担を

してしまい服役することになってしまいました。
幼少の頃から両親は無く養子として養父母に育てられましたが

既に他界しており、身元引き受け人となる家族はありませんので

刑期を終えてから更正保護施設に居ましたが保護観察期間が

終わると出されてしまい帰る場所がありませんでしたのでネットで

見たアーリアに保護を求めました。
電話をした当日に車で迎えに来てくれました。
その後、住居、寝具、風呂、食事を支給してもらい就職活動が

出来るようになり無事に就職することが出来ました。
実家の無かった私にとって今ではアーリアは私の実家です。

 

(21才女性)Tさんのケース

複雑な家庭の事情で耐えきれずに家出をしました。
二度と家には帰りたく有りませんでした。
20万円程度の貯金を手に家出をしましたが1ヶ月余りも

ネットカフェ等を利用しているうちに所持金は底を尽きてしまいました。
就職をしようにも家が無く住所不定では出来ませんでした。
ネットで見たアーリアに保護を求めました。
この時には所持金はわずか200円でアーリアのある岡山県に行く電車賃も

既に有りませんでしたがアーリアに電話をするとアーリアからJRに直接電車賃を

立て替えてくれる制度が有り携帯電話で連絡を取りながら指示を入れてくれて

無事に岡山県まで行くことが出来ました。
今は生活保護を申請してもらってアーリアのアパートで暮らしています。
アーリアの職員さんには心理カウンセラーの先生も毎日いてメンタルな事など

色々相談にのってくれました。
今の生活に少しずつ慣れてメンタル的にも落ち着いたら就活を頑張って行こうと

思っています。
アーリアの職員さんも利用者の方々もみんな優しい人しかいないので派閥とか

いじめとかも一切無く毎日快適に過ごせています。

 

(33才女性)Bさんのケース

発達障害を抱えていてある日、自分でも制御出来ない事が起きて家族に

迷惑をかけてしまいました。
そのため精神科に入院していたのですが入院費用も高くて母に負担をかけて

しまいました。
これ以上家族に迷惑もかけたくないし、家族に扶養してもらうのも辛くてネットで

見たアーリアに保護を求めました。
アーリアの職員さんと病院側で話し合いが行われ車で迎えに来てくれました。
今はアーリアから市へ生活保護を申請してもらってアーリアのアパートで暮らしています。
いつか自立出来るように自分でも出来ることを探して就活が頑張れるようになれたらと思っています。

 

(38才男性)Mさんのケース

契約社員で会社の寮に居ましたが契約期間が終わると寮を出されてしまい

ネットカフェ等を利用していたのですが所持金が底を尽きてしまいネットで見た

アーリアに保護を求めました。
3ヶ月間アーリアのアパートで過ごす事が出来て落ち着いて就活が出来ました。
新しい寮付きの就職先が決まりました。
お世話になりました。

 

(27才男性)Cさんのケース

家族とトラブルがあって耐えられず就職先も辞めてしまい家出をしてしまいました。
アーリアに保護を求めたらその日のうちに食事と住まいを確保してくれました。
頑張って就活をしていつか家族と和解出来るまで時間を置きたいと思っています。

 

PAGE TOP